腰部脊柱管狭窄症は、脊柱管が狭くなることによってその中を通っている神経が圧迫される病気です。 そのためこの病気に対する手術においては、椎弓を削ってその内側にある黄色靭帯を切除します。そうすると神経の圧迫を取り除くことがで・・・