ある程度の期間治療を行っても
腰部脊柱管狭窄症の辛い症状が改善されない場合、
あるいは麻痺症状が出てきている場合、
手術が検討されることになります。

ただ腰部脊柱管狭窄症の手術では
腰椎の一部を切除したうえで靭帯を切除する必要があります。

脊柱管にはとても大切な神経の束が通っているため、
脊椎の手術というだけでもかなり不安を感じられることと思います。

それが「腰椎の一部を切除」となると、
さらに怖くなってしまいますよね。

もちろん術前には医師による説明が行われますが、
術前の不安というものは先生の話を聞くだけでは
なかなか解消することができないかと思います。

部脊柱管狭窄症患者 ブログ

ブログで情報収集してみよう

そこでおすすめしたいのが、同じ腰部脊柱管狭窄症の
手術を受けた方がかかれているブログです。

最近は一般の方の中にもブログを書いている方が
非常に多くなっていて、その中には腰部脊柱管狭窄症の手術を
実際に受けられた方のブログも存在します。

そしてそういったブログでは、実際に手術を受けて
どうだったのか、術後の経過はどうだったのか、
どのようなリハビリが行われたのか、
といったことについて、詳細に紹介されているのです。

ちなみにブログでは、手術から何年か経過したときの
体の状態についても知ることができます。

また手術を受けるにあたっては、
やはり病院選びが重要になってきますよね。

病院選びもブログで情報収集

この病院選びにおいても、ブログは一役買ってくれるかと思います。

というのも腰部脊柱管狭窄症の手術を受けた方というのは
それまでに色々な病院の情報を収集していますので、
どこの病院がいいのか、また、どの先生に
手術してもらうといいのかといったことについても
詳しく紹介されているのです。