脊柱管狭窄症は、様々な原因によって
脊柱管が狭くなり、神経が圧迫される病気です。

脊柱管狭窄症が進行すると痛みはもちろん、
麻痺症状があらわれることも。

脊柱管狭窄症の治療は非常に難しく
特に手術になると、その難易度は最高レベルです。

【スポンサード リンク】


従って治療を受けるにあたっては優秀な名医が
在籍している病院を選ばなければなりませんよね?

この記事では埼玉の病院に在籍する
脊柱管狭窄症の名医と呼ばれている方を
調べてみました。

あくまでも参考情報です。実際に受診される場合は、
ご自身の責任の元でご判断ください。

脊柱管狭窄症 名医 埼玉

脊柱管狭窄症の名医「埼玉」

埼玉で脊柱管狭窄症の治療を受けたいという場合、
高橋啓介医師のもとを受診されることがよさそうです。

高橋医師は埼玉県入間郡にある
埼玉医科大学病院に在籍しているのですが、
彼はこれまで、頚椎症や腰部脊柱管狭窄症、
椎間板ヘルニアやといった加齢に伴う
脊椎疾患の診断と治療を行ってきました。

そのため高橋医師のもとを受診すれば、
長年の治療経験に基づいた的確な診断と、
治療を受けることができるかもしれません。

また高橋医師が在籍しているのは
大学病院であるため、手術になった場合にも
医療体制が整っている大学病院であれば
安心して手術を受けることができますよね。

名医の探し方

名医を探すためには、インターネットを
活用することをおすすめします。

最近はインターネットが普及してきたこともあり、
ネット上には名医を紹介するサイトが
沢山存在しています。

こういったサイトでは各分野の名医を
簡単に検索することができるため、
お住いの地域の近くにいる脊柱管狭窄症の名医も、
簡単に見つけることができるのです。

自宅に居ながらにして
名医を探すことができるというのは、
とてもありがたいですね。